2010年06月11日

飛び火

落ち着いてきたかと思ってました・・・
一区切りついたのに・・・とんでもなかったですたらーっ(汗)

飛び火していたんです。

いきなり三箇所での口蹄疫疑いもうやだ〜(悲しい顔)
宮崎・日向・都城・・・
特に都城ではメンバーさんのご実家(畜産業を
されています)もすぐ近くなので
とてもとても心配ですたらーっ(汗)
無事を祈りたいです。

しかし
なんで?どうして?何が悪かったの?
みんなが終息に向かって頑張ってるのにどうして?
なぜこんなに宮崎がやられなきゃならないんでしょうか?


信じていたことが嘘だとわかった

信じていた人から裏切られた

正しいと思ってしてきたことを否定された


それらと似たような

衝撃的感覚を受けた

一日でした。



あんたらには絶対負けませんから。

絶対

勝ってみせる。








posted by D.O.C at 00:03| 宮崎 | Comment(2) | がんばろう!宮崎!〜口蹄疫支援の輪〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
宮崎は四月からずっとずっと頑張ってきています
県民も色んな形(物資、義援金含む)でボランティアへ参加し
不用意な移動は控え
県民総力を上げて
畜産を営まれている方々を守る為
戦ってきました
宮崎を非難しないでください

やってもやっても
拡大を防ぎきれなかった


これからもずっと戦い続けます
冷静に事態をみてください

宮崎が甘かったんじゃない

自業自得なんて
いわないでください
宮崎を見捨てないでください


現場や知事が何ヶ月も寝ずに立ち向かっている事実を知っているから・・・・・・
知事を責めないであげてください


宮崎を見捨てないで


そして県民の皆様
共に踏ん張って乗り越えていきましょう
悔しさをバネにして
宮崎を復活させましょう
小さな事でも地道に努力すれば実を結ぶんだって事を

宮崎のコドモタチに見せてやりましょう


大人が立ち上がり
めげずにくじけずに
堂々と顔を上げ、前をみて戦っていきましょう


私は宮崎を愛しています
てげてげだったり日向時間だったりするけど
それでも私は
宮崎が好きです

廃れさせはしません


全国の皆様
宮崎は乗り越えてみせます
だから見捨てないで
Posted by Nao at 2010年06月11日 12:16
naoさんと同じ気持ちです。
風評被害、いろんなところで聞かれます。

宮崎を批判する方々はいらっしゃいますが
もしあなたが当事者だったらどう思うかと。

明日、首相が来県されますが・・・
現場には行かれないんでしょうね。

選挙がそんなに大事なんでしょうか?
日本の畜産が壊滅する危機がそこに迫っていても選挙の方が大事なんでしょうか?

今ある問題を真っ向から立ち向かい親身に対応してくれた方が、本当の意味で支持率は上がるんじゃないかと思いますが・・・
なんでですかね〜?

そこまで考えないってことは宮崎を甘くみてる???
肉は外国から輸入すればイイと思ってる?
外国に対して良い顔することが、国民生活より大事なんでしょうか?
「国民生活が第一」というスローガン・・・本気でそう思って行動されてますでしょうか?
私には国民をうまくあやつる嘘としか思えません。


見放されても宮崎は自力で立ち上がってみせましょうよ!!

あ〜、また頭に血がのぼってきたーーーっ!!
私を止めて〜、誰か〜〜〜!!
Posted by harumi at 2010年06月11日 17:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。