2006年05月22日

タンゴに苦戦

4級テスト種目は「タンゴ」と「ルンバ」。ルンバはコンテストでもかなり練習したし、グループレッスンでも基本をバッチリやっているので、なんの問題もなかった。
しかし、問題はタンゴもうやだ〜(悲しい顔)
私的にはタンゴは得意だろうと・・・
しかし、このとき〔ただ見て好きなだけ=得意〕とは限らないことを身をもって知った!
 
まず、フォームが難しいあせあせ(飛び散る汗)
フレームと言われる構え方が非常に苦しい、というか慣れない姿勢。反っているようで実は反っていない。膝を少し曲げ、頭から腰まで真っ直ぐな線を作るんだが・・。
もともと私は反りくりかえった姿勢。矯正するのが大変!!
油断するとお尻がポコッと出てヘッピリ腰になる。カッコ悪どんっ(衝撃)
それをはたから見ると、パートナーにぶら下がって腰がひけてる、へ〜んな女
 
ステップはというと、タンゴと言えばあの独特なリズムでしょう?
もう8カウントで自己流でカウントすることが困難。
またキタッ!クイックとスローのオンパレード♪頭がどうかなる・・。
 
それにパートナーとほぼ半身くっつけた状態で踊らないといけないexclamation
私はそれによって先生の足を思いっきり踏まないか心配で心配で・・なおさらヘッピリ腰になり、タンゴには見えないダッシュ(走り出すさま)
 
それで考えたひらめき
姿勢矯正マシンを作ろうと!!それもなが〜い定規を十字に背中に通すだけ。すごく原始的だけど、この効果あって少しは姿勢のコツがわかってきた。
でも問題は・・
うちの中ですると、そこらへんのあらゆる物をひっ倒すぶっ壊す人を傷つける、の三拍子が付いてくる。
それで、人けの無い薄暗い時刻にうちの外へ出てやってみる。
定規入れたまんま、クイック、クイック、スローとか言いながらわーい(嬉しい顔)

あやしい・・・どう見ても頭がフレたオバチャンだろうが

知ったことかっ!!
私の第2の人生がかかってるんだっむかっ(怒り)文句ある???
 
つづく。
 


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。