2011年03月05日

ソーシャルネットワーク

アカデミー賞にノミネートされていた【ソーシャルネットワーク】
残念ながらアカデミー賞は【英国王のスピーチ】に獲られちゃいましたが、その【ソーシャルネットワーク】は、『facebook』の創立者の実話を元にした映画だとか?

そのfacebook、エジプトのデモの呼びかけに利用されたことでも話題となりましたね。
全世界で繋がるこのsns利用者がいかに多いかということがわかります。
それが人を動かすんですからねーダッシュ(走り出すさま)

私もそのfacebookの利用者ですが、mixiと違い、こちらはかつてダンサーとして仕事を共にしていたスタッフさんからの紹介で、当時のダンサー&スタッフ仲間のコミュニティーに属しています。
今のところ、ほとんどがアメリカ人ダンサー仲間なんですが、全世界で繋がれるので、連絡先がわからなくなってしまった仲間を探すのにもとても便利ですし、仕事上の情報交換もできます♪
アメリカを訪問する際も、これを使えば一度にみんなに知らせることができるので、会うのも簡単になりますよね〜ひらめき

先日も留学時代の同級生が見つかり、早速連絡を取ることが出来ました!!
国を隔て、離れ離れになってしまった友人知人の現状を知ることが出来ますので、ホントに便利だなぁ〜と思うのです♪

ただ問題は・・・あまり使いこなせないことたらーっ(汗)
mixiよりちょっと高度(?)なツールがついていて、写真や動画もアップして皆さんと共有できるのでしょうが、パソコンに機器を繋いだりするのが面倒くさいし、最近はパソコンにゆっくり向かう時間が無いっあせあせ(飛び散る汗)
どんどん付いていけなくなっている自分・・・もうやだ〜(悲しい顔)

加えて、仕事上の事務管理や情報発信、打合せなどのメール連絡などは増える一方・・・
今のパソコンでは不十分なので、パソコンをもう一台増やそうか、appleに変えようか、外出先でも使えるようにするにはipadとかの方が便利か、などと悩みは尽きないのである。
新製品が出る頻度があまりにも早いので、悩めば悩むほど答えが出ない。

便利と引き換えになる代償はもちろんあるわけで、別の次元でのコミュニケーションにどっぷり入り込むのがあまり好きではないらしい私は、やっぱりアナログ人間なんだなと、ひきこもる柄じゃないんだなと実感する。

便利になったおかげで、何事においても効率が良く、またそれを楽しんでもいますが、どんなにテクノロジーが発展しても、いつまでも人が人らしく生きる世の中であって欲しいと思う。
だからでしょうか?実際、人とのコミュ二ケーション能力は低下しているらしく、現代社会における新たな課題が浮き彫りになってきたようです。

おっと、こう書いているうちに30分が経過時計
今から夕飯を作らねばレストラン
失った30分を足せば手の込んだ料理ができたはずだろうに・・・
夜に仕事の私は時短料理に切り替えなければならないダッシュ(走り出すさま)

これもある意味代償か?





posted by D.O.C at 18:52| 宮崎 ☀| Comment(0) | Harumi’s Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。