2011年03月13日

東北地方太平洋沖地震

3月11日・・・
また忘れられない日が私達の胸に刻まれました。

マグニチュード9.0という日本では観測史上最大の地震。
多くの犠牲者と不明者、壊滅状態となった町の姿、原発の恐怖・・・
茫然と悲劇のニュースを見ては涙があふれ、どこにぶつけようもない怒りがこみあげる。

私達が住む宮崎では、昨年から口蹄疫・鳥インフルエンザ・新燃岳の噴火と、暗いニュースの連続。
そして追い討ちをかけるようにこの大地震。
これ以上、私達にどんな試練が待ち受けているというのでしょうか?

そんな中、50数ヶ国もの国が支援へ名乗りをあげてくれているという。
国内でも民間企業や自治体からの支援が動き出したらしい。

私達はかつて助けられた。
今もなお支援されている側だけれども、今度は私達が恩返しする番ですね!!

ただ、被災地はまだまだ危険な状態でインフラも復旧していない。
何が必要でどういった手段で支援できるのかを見極めて動きたいと思う今日この頃です。


個人的ではありますが、アメリカの友人からたくさんの温かいメールを頂きました。
「日本は、日本人は、私の大好きな国であり、大好きな人達。あなた達と心は共にある。」
「いつも祈っている。無事か知らせて。」
「美しい国日本。日本人の強いスピリッツがこの試練を乗り越えると信じている。」
など。

人を動かすのは人の心だというけれど、まさしくそう思った。
たった一言、些細な言葉だとしても、それは言霊となり大きな力をくれる。

ありがたい。

みんなの気持ちがひとつになることほど強いものはないと思う。
民主化デモが起きるくらいの影響力をもったfacebookで、今は「日本がんばれ!」の声が高まっている。

世界がひとつになっている気がした。

がんばろう!日本!



被災により亡くなられた皆様の冥福と、行方不明者が一刻も早く家族の元に戻れますよう祈ります。
また、不憫な避難生活を余儀なくされている被災者皆様が、一日も早く安らげる生活を送れるますよう願っています。



posted by D.O.C at 14:52| 宮崎 ☁| Comment(3) | Harumi’s Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日は代表様、電話では初めてにも関わらず、お話を聞いていただき、本当に本当にありがとうございます。
温かいお心・言葉、本当嬉しかったです。

チームさんの掲示板がわかりませんでしたので、こちらに書き込み失礼をお許しください。
支援物資のお願いです。

弥勒連の掲示板では文字数が足りず
私の ひっそりとやっていた個人のブログに21日の支援物資の件を転載しましたので、こちらをみていただけたら嬉しいです。http://love2peace.blog36.fc2.com/

もうすでに 各地で出来ることをされている方はそこで。
何かしたいんだけど、何をしたらいいのかわからない という方 ぜひ読んでいただけたらと思います。

まずは 皆さんの生活を大切に 大切な方を大切に。そしてどうか 被災地へ時間を作ってください。
自分の大切な人の大切な人が お世話になった命かもしれません。
自分の子孫が 未来でお世話になる相手の命が助かるかもしれません。

21日 1人でも多くの方にお逢いできること願っております。当日は駐車場に限りがございます。(コミュニティーホール敷地か駅の駐車場です)
乗りあわせか 電車の利用をお願いいたします。

長々と失礼いたしました。
大好きな乱翔舞さんにお逢いできるのを 楽しみにしています!

Posted by kei@弥勒連 at 2011年03月18日 13:16
keiさん、こちらのブログに遊びに来て下さり有難うございます。
そして先日はkeiさんとお話できて、こちらこそ大変嬉しく思いました♪

3年前になるでしょうか?
縁あって、私共は都農神社のお祭りに参加させて頂く機会をいただきました。よそ者の私共を温かく迎え入れて下さった地域の皆様方に私達はどう恩返しができるだろうか・・・
そう考えていた矢先の口蹄疫・・・悲しい出来事でした。
そのために創作した演舞が「新生〜祈り〜」でした。
踊りを通して私達ができることが必ずあるはずだと信じて・・・。

支援の方法はいくらでもある中で、私達チームとしてできることはやはり踊ること!!
心を込め祈り願い演舞することで、人々に元気や勇気を与えられたらいい!希望の光を見つけてもらえたらいい!
もしかしたらそれは自己満足かもしれないのですが、思いや願いを演舞という形で表現することは私達の特権なんだと思っています。

私達が助けられたように、この度の大震災で傷ついた人達を助けたい。keiさんのように、他チームの皆さんも同じ事を考えておられると思います。

本当なら、バス貸し切ってみんなで現地に向かい、踊りで元気付けながらボランティア活動のお手伝いをしたいくらいなんですけどね。

あっ、すみません、被災された皆様のことがずっと気になってて・・・なのに、まだ何もできていない自分にイライラしてるもんで、つい熱くなってしまいました。

話は変わりますが、21日は数名のうちのメンバーがお邪魔しますのでどうぞ宜しくお願い致しますね☆

お会いできるのを楽しみにしています!!



Posted by harumi at 2011年03月19日 01:16
ありがとうございます!
覚えていますよ^−^
私がちょうど都農に引っ越してきて初めての都農夏祭りで乱翔舞さんを見ました♪
大勢で来ていただき 本当にありがとうございました!
あの時は、赤ちゃん(娘)を抱っこして追いかけました(笑)

ついこの前のようですが、もう3年になりますね。

どうぞ、これからも よろしくお願いいたします!
Posted by kei@弥勒連 at 2011年03月19日 21:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。