2006年10月12日

ダンスの力

踊ることに対して、なぜ人はこうも熱くなれるのだろう?と。
ダンスに限らず、どういう道であれ、それに情熱を燃やし続け、生涯をそれに賭ける人はたくさん居る。仕事にしてるなら話はわかるが、そうでない人でもそうだ!!
 
今回の祭りにしたって他の祭りや各種イベントだってそう。
距離があろうが、お金がかかろうが、文句を言う人は一人も居ない。
何かを犠牲にしながらでも、キチっと両立させてる人はたくさん居る。
もちろん参加するしないは自由に選択できる。

でもチームのハシリの時は結構いろいろあったかな(笑)?
「それなら無理してやらなくていい!!」と私はキッパリと言ったのを覚えている。
 
チームというのは個人戦ではない、チームワークがすべてだと思う。
これは乱翔舞だけでなく、うち全体でもチームだと思う。
一人一人の目指すところ、向ってるところが一緒でなければチームは成り立たないと思う。
意見がバラバラで一人一人の価値観もバラバラであれば、時間が経てば分散するか解散する道を辿るであろう。指導者の方針に添えないのなら無理してやる必要はないだろうし。それはそれで、人それぞれだから仕方が無いと思う。

チームというのは常にそういうゴタゴタはツキモノ。まとまるのに時間がかかる。
それを乗り越えて【今が在る】と私は思うんです・・・。まさに【産みの苦しみ】ですねふらふら

ホント、投げ出したいと思ったことたくさんありましたあせあせ(飛び散る汗)
自分達は指導者としてちゃんと役目を果たしてるだろうかと悩むことも多々有り・・・。
投げ出す事は簡単で楽だけど、辞めたらそこでジ・エンド爆弾何も残らない。
でも口ばっかりじゃ説得力ないし「これは目に見える形で示すしかないっ!!」「本人に経験させなきゃわからない!!」と常に思い黙ってやってきた。
目に見えるものでないと、人って案外信じないでしょ?経験することがいかに大切かって言ったところで、それを経験してない人からしてみれば半信半疑でしょ?
だから実績を作ろうパンチグッド(上向き矢印)
とにかく時間はかかるかもしれないけど、これしか方法はないと思った。

でも、去年の公演後からだったかなぁ?皆さんの意識がガラっと変わったのは?
自らが「やりたい!やります!!」と言ってきたのは正直嬉しかったですね〜♪
「やっとこの時がきた!!」って思いましたよ♪
私達が無理矢理させるものじゃないんですから。
やっと皆さんにもダンス以上の魅力なり価値なりがわかってきたのかな?って。
それからいろんな事が変わってきましたよね、実際。皆さんの意識レベルが高くなった☆
私達がいちいち言わなくても、メンバー同士で意識を高め合い、自主的な行動が多くなってきましたよね。
一緒に何かを成し遂げる、苦しみや喜びを分かち合う【感動】とやらを実感したからだと思うんです。ダンスそのものを超えたレベルでね!!もう精神哲学の域だよね(笑)。

 
先日の祭りにいらしてた、あの有名な【今村組】の原点って知ってます?
代表を務めているのは学校の先生ですよ!!今村先生。
学校もまともに行かず、路上でたむろしている若者に声かけて始めたのがあのチームのはじまり。いわゆる不良少年少女で構成されたチームだったんですがく〜(落胆した顔)
しかし、そういう少年少女が踊りで有り余ったエネルギーを発散し、感動を皆んなと共にすることでその魔力にとりつかれ、更正していくのです!!
すごいドキュメンタリーじゃないですか決定
ダンスの力で荒れた少年少女を更正させることが出来るんですよるんるん
そして今や日本を代表するチームになった。
もう拍手ですぴかぴか(新しい)素晴らしいですもうやだ〜(悲しい顔)
あのチームの迫力ったらスゴイですよ♪熱く煮えたぎる内に秘めた何かが出てる感じ。
あれがホントの踊る魂ですよね☆
 
私も偉いこと言える立場じゃないんですが、その少年少女の気持ちわかるんですよ。
かつてそういう経験私にもあったので。でもダンスがあったからグレずに済んだのも事実で。ダンスでしか自己表現が出来ない自分が居たわけで。
ダンスで救われた自分が出来ることは、ダンスで自分が役に立つことだと・・・。
 
まだまだ何の役にも立ってない気がするけど、一番幸せな事は、ダンスをしてる皆さんの生き生きとした表情を見れること♪これに尽きますねわーい(嬉しい顔)
何かを達成した時の皆さんの嬉しそうな顔、涙。何にも変え難いですかわいい
 
ダンスの技術を向上させる事以上に大事なものがそこにあるプレゼント
それを皆さんが経験すれば、もっともっと大切なものを学び心が豊かになる揺れるハート
そう、私は信じています。というか理想ですね☆


posted by D.O.C at 11:14| 宮崎 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Harumi’s Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホントに熱く内に秘めた何かがグワーッ!!!!!!!!とスンゴイ伝わってきてとにかく見てて“スゴイゾッッ”(((;゜д゜)))ガクガク
って思ったのは今村組が私的にだんとつ1位でした。うまいとか綺麗とか振りがすごいとか声がでてるとか表情がいいとかもうそんなんじゃなくて…ホント…
!ス・ゴ・イ!この一言でした。気迫というかなんというかとにかく空気が凄かった…(゚д゚!)★彡見ていてあんなにウワーッと何かが伝わってきたのはハジメテでした(´・ω・`)っルンルン♪色々学びました。素敵に踊るだけが全てじゃない!
人それぞれ生きるものも賭けるものも違うけど私にはdanceで私にとってdanceというものの影響力はホントに凄いと思う。踊れる事が一番嬉しい(人´ω`)何より嬉しい(人´ω`)
一緒に踊る人も沢山居て、ほんとに嬉しい(人´ω`)
Posted by mai at 2006年10月13日 01:24
心で訴えれば、自然と動きや表情に出るものですね!!
それが人に伝わり感動をおこす。
今一度、皆さんも何を思い、何を考えながら踊っているのか、考えてみてはいかがでしょうか?すると踊りに色が付き、幅が出てくると思います。

綺麗に格好よく踊るのもひとつのパフォーマンスだけど、それだけじゃ心は伝わらないですよね。こういった系のコンテストではそこで差が出るんじゃないでしょうか。
Posted by harumi at 2006年10月13日 11:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。