2012年07月04日

安全と成功祈願

6月24日は土砂降りの中・・・
「まつりえれこっちゃみやざき」に参加する皆さんの安全と演舞の成功祈願のため、高千穂に参拝に行ってきました♪

いつもお参りする八大竜王神様と荒立神社へ。
いつものごとく、龍神様へは『龍』、荒立様には『舞』というお酒を奉納します。
これらの清酒はどこでも売っているわけではなく、天岩戸神社近くのある商店さんで購入します。

そこでやっと見つけたのがこの梅酒→DSC01738.JPG

これもどこでも売ってありません。延岡でも酒屋で見かけたことはありません。
高千穂酒造さんが作っている梅酒です。
これがまたウメ〜のなんのかわいい
まさに「ウメーッシュ!!」って感じです。

この梅酒は、スタジオの地鎮祭で、荒立の神主様からお祝いに頂いて知ったお酒でした。
御利益がありそうで、しかも味も格別に上品バー
それからこの梅酒の大ファンになって、探したけれど見つからず・・・
やっぱり高千穂にはありましたひらめき

来てよかった〜。
天気には恵まれませんでしたが、参拝して気持ちが落ち着くだけでなく、いろんな御利益がありました。
なかなかお会いできないと言われている神主様とまた偶然にお会いできて、神殿に入ることを許可して下さいました。久しぶりにウズメ様とご対面です!!
あれ以来、ウズメ様を前にすると懐かしさを覚えるようになりました。
それから神楽殿を通る時、ちょっとだけ踊らせてもらいました(←勝手に私が踊っただけです)。
すると足元にハラハラと紙が落ちてきたんです。
なんだろう?と・・・
それは、4月にシーガイアであった古事記1300年事業のステージ『梅原先生』講演のチラシで、私達の名前も載っているチラシ・・・さすがにドキッとしましたよ〜ダッシュ(走り出すさま)
ウズメ様が何か私、私達に伝えたかったのかなと。

神話を伝える・・・。
それが私の私達の使命でもあるんだな〜。
神秘に満ちた神話の世界。
表現するには難しい課題ですが、神々様に無礼のないよう、神聖な気持ちで演舞に挑みたいと思っています。
メンバー皆さんも同じ気持ちで舞ってくれることを願い、高千穂をあとにしたのでした。

そうそう!この日!
私が来る直前まで、女優、菅野○穂さんが取材で荒立神社にいらしてたそうです♪
会いたかったなぁ〜!残念あせあせ(飛び散る汗)


posted by D.O.C at 11:13| 宮崎 ☀| Comment(0) | 乱翔舞日記〜祭魂な人々2012〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。