2012年10月28日

神武大祭

10月27日(土)は神武大祭♪
私達は、高千穂通りのステージイベントでスペシャルな演舞をすることに〜ぴかぴか(新しい)

それはというと、「古事記編纂1300年記念事業」の演舞として制作した創作ダンスがあるのですが、その中で「響座」さんとコラボレーションする部分を披露することになったのです!!

皆さんにあの特別な演舞を披露できるなんて光栄ぴかぴか(新しい)
ワクワクしましたが、リハーサルなしのブッツケ本番・・・の指令。

最初にコラボのリハーサルをした時に知ったのですが、太鼓演奏は指揮者的な役割をする、リーダー次第で尺(曲の長さ)が決まるんですね。それに他の叩き手さんが阿吽の呼吸で合わせていく。毎回違ったりするのですから神業に近いですよexclamation
「心ひとつ」って、こういう事を言うんだろうと思います。

なので、当然、尺が決まっている音楽に、カウントに合わせて踊る私達とのコラボとなると、太鼓さん側が私達に合わせることになるので、逆にやりにくいだろうなと。それでも、合わせようと頑張ってリハーサルを重ねてくれた響座さん、プロ意識もさすがです。
そんな方々の生演奏で踊れるなんて最高の贅沢。だからこそ、その「心ひとつ」に私達も溶け込まなきゃならない。とんでないハイレベルな挑戦なんです。

最近は連日のイベントで自分のリハーサルをする時間がありませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
言い訳でパフォーマンスレベルを下げたくないので、車の移動中、以前のパフォーマンスDVDを2時間ぶっ続け繰り返し見て(運転には危険ですねふらふら)脳内に叩き込む。他のメンバー6人はリハーサルが完璧にできてる模様。私がポカするわけにはいかない。異様なプレッシャーの中、いっそ雨が降って中止になってくれたらなんて期待する情けない自分との闘い。

会場に到着。
響座の座長Iさんが「頑張りましょうね!」と笑顔で挨拶をして下った瞬間、性根が座った。
えれ隊の方々やY太郎君も見に来てくれて、私達が待機しているところまで来てくれました。

会場はこんな感じ(裏から撮ってます)→DSC02070.JPG

ヒムカイザーショーが終わり私達の出番♪

「神楽」のシーンでは、私がウズメノミコトとなりソロを踊るのです。
途中から曲調が変わり、尺が長くなったことに気づきがく〜(落胆した顔)あとは即興で踊りました。
即興は自分が感じるままに動くしかないので、終わりまで気持ちよく踊らさせて頂きましたけどね〜るんるん

次は「天の岩戸前で踊る神々」のシーン。
出のタイミングが難しかったようですねあせあせ(飛び散る汗)
座長さんがこっちの様子を伺い、踊りだしのタイミングを計ってることに気づいたので、メンバーに出の合図をすると、メンバーが忍者のように(笑)出て行きました。
あとは祈るのみ。途中4カウントずれ、大丈夫かと案じましたが、ある音のきっかけで合わせてきたメンバー達。やるじゃん!!と鳥肌が立ちました。
私がまた途中から出る後半から最後まではスムーズな流れで、ラストポーズも決まり、ホ〜ッとしましたわーい(嬉しい顔)
機転を効かせて頑張った出演者皆さんに拍手☆
いつも迫力ある素晴らしい演奏をされる響座さんにも拍手☆
コラボレーション、有難うございました。

Yママに撮ってもらったショット→DSC02069.JPG

そのあとは「せんぐまき」に参加。
私はヒムカイザーの隣に立つことになり揺れるハート・・・
ヒムカイザーに助けられた姫的なポジションに見れるだろうか?とニマニマ。せっかくの2ショット(と思い込んでいる)なのに、写真に収められないなんて残念バッド(下向き矢印)
しかーし、「せんぐまき」3会場同時スタートの合図がされると、そんなの関係なし、商品をバンバン投げまくりました(笑)。これが一番楽しかったです!!

そうして神武大祭のイベントは終わり、すぐに乱翔舞のリハーサルへと向かいました。
さようならヒムカイザー(←意味不)

リハーサル会場へ着くと、雨がダーーーっ雨
神様が神武大祭を守ってくださったのかな?
神事や神話に関することで動く日は、こんなことが多い。不思議です。

私達を守ったり試練を与えたりと、神様も忙しいですねダッシュ(走り出すさま)
今度は私達にどんな試練を与えようとしているのでしょうか?

神のみぞ知る






posted by D.O.C at 16:02| 宮崎 ☀| Comment(0) | イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。