2012年10月30日

宮崎牛連続日本一!!

久しぶりに感動したニュース♪
全国和牛共進会でなんと!宮崎牛が連続日本一で、しかも種牛では、最も優れた牛に贈られる内閣総理大臣賞を受賞ぴかぴか(新しい)

素晴らしいじゃありませんか〜っぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

くぅ〜っ、涙ものですたらーっ(汗)

2008年の口蹄疫から4年。なんという復興の早さでしょうか!!
畜産家皆様方におかれては、壮絶な4年だったことと思います。
まだまだこれからも復興へと歩んでいく過程で、この快挙グッド(上向き矢印)
畜産家や関係者方々の熱い思いと信念が形となったのでしょう。
「おめでとうございます!!」と心から、称賛の気持ちを贈りたいと思います。

口蹄疫で苦しんだ時、私達もいろいろありましたね・・・。
活動を自粛せざるを得ない中で、制作した2008年の演舞「祈り」。
踊りで「祈り」を捧げただけでなく、皆さんの協力を頂きながらボランティア活動したり、皆さんそれぞれにできることに参加されたりと、みんな一丸となって、その苦境に耐え乗り越えようとしていた頃を思い出した。
有難いことに、復興イベントの大舞台で畜産家皆様方の前で踊らせて頂ける機会も頂き、あれはチームとして誇りに思う出来事でした。

でも、喉元過ぎれば・・・
ではダメなんですよね。
本当の復興はまだまだこれから。持続的な支援を私はしてきただろうかと問いかけた。
そん時ばっかりじゃないかと、自分が恥ずかしくなってきましたバッド(下向き矢印)

この素晴らしいニュースが私達一人一人に与える感動は、勇気や希望という言葉以上に、人の持つ可能性の素晴らしさを教えてくれてるようでならない。

共進会で本物の強さを見せてくれた宮崎♪
輝かしい功績の裏には、必ず壮絶な戦いとドラマがある。
何でも共通することなんですよね。

自分の自分達の甘さが身に染みます。

posted by D.O.C at 17:40| 宮崎 | Comment(0) | Harumi’s Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。