2013年06月04日

国際大会に向けて

6月20日からヨーロッパへ行ってきます飛行機
私が所属する「RC(ロータリークラブ)」とは、会社経営者やあらゆる業界の専門家やリーダーで構成される国際奉仕親善組織なのですが、今年はポルトガルの首都リスボンで開催されるその国際大会に参加するためです。
ロータリーでは留学で大変お世話になったことですし、もしかしたら留学先でお世話になった方々に会えるかも!?という僅かな可能性と、全世界から集まるクラブ会員さんが集う大会ってどんなもんだろう?という興味、国際的な舞台での経験を培いたく思い切って参加することにしました。

現実は忙しすぎて、海外に行く暇なんてありゃしないのですが、「そのうちに・・・」なんて思ってたら年齢も足りなくなるどころか気力だって失くなります。事を興すには思い切りと勢い、覚悟が必要だなとダッシュ(走り出すさま)
最近流行している「いつやるんですか?」「今でしょ!」のキャッチフレーズ。個人的にもなかなか気に入ってます。「今やらない人はこれから先もやらない」らしいです。

ダンスで社会貢献することは私にとっては使命であり職業的な奉仕だと思っています。
RCクラブの柱は「職業奉仕」。国際的なクラブ奉仕活動は会員からの寄付金で成り立っています。自分自身がしっかりと仕事をして得た利益の中から世の中に奉仕還元していく、そういう志の高い方々で繋がっている組織なのかなと私なりに解釈していますが、RCを語るにはまだまだ勉強不足な私です。
同時通訳が無いらしく、どれだけ理解できるかわかりませんが頑張ってきます!!

でも、パーティーの場などでは、外人さんはすぐ「踊りましょう!」なんて声を掛けてくるので、そんときは得意技発揮といきますか(笑)。ダンスのお相手なら何なりと♪
ダンスはある意味、国際的なコミュニケーションツールですからねグッド(上向き矢印)
難しい話は出来なくても、趣味や特技などを話題やコミュ二ケーションの手段にしちゃおう!!
グルーバル社会で生きていくには、ちょっとした武器になるかもしれませんね♪

ついでにスペインも行ってきますので、本場のフラメンコも体験してきたいと思いますが・・・
いったい目的は大会?ダンス?どっちなんだ?

やっぱり、ダンスにまつわる勉強をしたいってのが本音ですねたらーっ(汗)
ヨーロッパの文化や空気に触れてくるのも感性面を磨くという点では大きな収穫になるかなと思っています。

留守中はご迷惑をおかけしますが、皆様どうぞ宜しくお願いいたします。



posted by D.O.C at 00:57| 宮崎 ☁| Comment(0) | Harumi’s Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。