2013年06月05日

公演のお知らせ

ふたつほど公演のお知らせを♪
ひとつは、D.O.C延岡でご指導下さっているChikanori先生が振付されている宝塚月組公演ぴかぴか(新しい)
今月はChikanori先生も延岡と宝塚を行ったり来たりと大忙し〜ダッシュ(走り出すさま)
宝塚を観に行くには遠いですが、一度、先生の振付された宝塚公演を観てみたいものです!!

DSC02792.JPG


もう一つの公演は、韓国から「イ・マエストリ」という男性合唱団が来延され、6月29日(土)延岡総合文化センターで公演されます。
「イ・マエストリ」の素晴らしさは言うまでもなく、先月、韓国の大統領が米国へオバマ大統領を表敬訪問された時に同行されたのが、こちらの合唱団の皆さんだそうです!!オバマ大統領の前でその素晴らしい美声をご披露されたとか。

DSC02793.JPG

近隣諸国で相次ぐ諸問題の数々。こういうご時世では、文化国際交流が世界平和の架け橋となるのではと思います。又とない機会ですから、是非とも足を運ばれてはいかがでしょうか?
一流の芸術は心を豊かにしてくれます。
そのパワーと情熱の響きに、きっと鳥肌モンで感動されることでしょうるんるん


最後にもうひとつ。
本日、北海道の初夏の風物詩「YOSAKOIソーラン大会」が開幕しました。
いつかは参加してみたいYOSAKOIソーラン大会。
ついでに、いつかは我がチームも海外で国際文化交流をしてみたい!!
ヨーロッパへ出かける前に、夢だけは世界に羽ばたいてますが、「願えば叶う!」と信じ、まずはアンテナをあっちこっちに立てながら、一日一日精進グッド(上向き矢印)
そして、どんな依頼がきてもスタンバイOKの状態を保っておく。
そんな時に絶好のチャンスってのはおとずれるものではないでしょうかね〜。

皆さん、一緒にがんばりましょーねー!!

posted by D.O.C at 17:06| 宮崎 ☁| Comment(4) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
宝塚、20代の頃よく観に行きました。
真矢みきさんや真琴つばささん、天海さんがまだ2番手の時代。
当時は名倉加代子さんの振り付けが多かったかと思います。
ビデオで何回も観てましたね。
宝塚はダンス始めたきっかけでもあります。懐かしいですね〜。
Posted by hattori at 2013年06月06日 23:34
宝塚、20代の頃よく観に行きました。
真矢みきさんや真琴つばささん、天海さんがまだ2番手の時代。
当時は名倉加代子さんの振り付けが多かったかと思います。
ビデオで何回も観てましたね。
宝塚はダンス始めたきっかけでもあります。懐かしいです〜。

先日、DRUM TAOを観に行きましたよ。
これもすごくおすすめです! 乱翔舞で真似できたらいいなぁ(^ ^)
7月12日に延岡でありますよ!
Posted by hattori at 2013年06月06日 23:38
あら、久しぶりに書いたら変な書き込みになってる。失礼しました〜^_^;
Posted by hattori at 2013年06月06日 23:40
hattoriさん、コメント有難うございます。
宝塚は私は生では観たことないのですが、テレビであってる時に観たりしてました。
子供の頃、バレエの先生から「宝塚に推薦してあげましょうか?」という話もあったのですが、まず自分のキャラではありませんし、無理だとわかってましたので辞退。私のキャラがバレてしまう事件がありまして、それ以来「あなたはモンテカルロがお似合いだわ!」と却下。で、ダンスの方へ転向し今がある訳ですが・・・

まれに、真矢みきさんに似てますね!なーんて言われたこともあり(本人さんには迷惑な話ですが)し、真矢さんのご主人のバレエダンサーN君とは、同じバレエスクールで共にステージを踏んだこともあった生徒同士でした。なんか面白い繋がりですよね〜!!

話は変わりますが、「TAO」生で観てみたいですぅ♪レッスンがある日だから無理なんですが、TAOさんも見せる(魅せる)パフォーマンスをされますよね。衣装も凝ってますし演出も斬新だし、そんなところが魅力なんでしょうねー♪

私たちも人を魅せることができるパフォーマンスを、ずっと追求し続けていきたいですね。



Posted by harumi at 2013年06月08日 00:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。