2007年10月04日

旅のあと

過去の旅から覚めて、また現実を歩き始めた今・・・
過去への旅を通じて得たもの。
それは人々の温かい心。世の中がどうなろうと変わらずにいる愛に満ちた心。
思いやり励まし合い共に歩んでいこうとする人の強さ。そんな仲間達。
平和で温かい空気。そして感謝。
この世にこんな価値があるものが他にあるだろうか?

Life is beautiful
 
14年前にダンサー募集の広告を一目見たことから・・・
勇気を出してオーディション履歴書を出した一通の封筒から・・・
私とオーシャンドームとの縁は始まった。

そして今回も甲○さんから一本の電話を受けたことから始まった。
 
ひとつの何でもない出来事からすべて始まった。


当初は下手で何の魅力もない下っ端のペーペーダンサーだった私。
素敵な先輩ダンサー達を見ては「絶対こうなる!」って這い上がるのに必死だった。
当時振り付け師だったRoger氏に「私もA(一番上のランク)ダンサーになれるだろうか?」って聞いたら「You can do it(君なら出来る)!You will be great!」と励まされ、その言葉を信じて上を目指していった。結果的に夢は達成できたときは泣いたなーたらーっ(汗)
そのR氏の励ましの一言が無かったら・・・今の私は存在しないかもしれない。
 
《地元出身で地元ダンサーである》という変なプライドも私にはあった。
ほとんどが県外やアメリカからのダンサーばかり。もちろんレベルは高いグッド(上向き矢印)
この施設は宮崎が世界に誇る施設ぴかぴか(新しい)「地元が頑張らないでどうする?」って。
もともと私はシーガイ○の前身《フェニック○国際観光(株)》の社員だったから変にこだわったかもしれない。

ショーのレベルが上がり、だんだんと地元ダンサーが居なくなっていく中で、私一人でも頑張りたいと妙に固執した。その執着がなければダンサーを辞めていたかもしれない。
結果、ドームのオープンからショーがなくなる7年前のファイナルと両方に立ち合うことができた。
そしてこの度の閉館も・・・。


今までの私の人生の中で一番大きな存在であるオーシャンドーム。
一番多くの時間を過ごしたオーシャンドーム。そこで触れ合ったたくさんの人達。
私をダンサーとして育ててくれたのは、すべてオーシャンドームとそこに関わったすべての人のおかげだと感謝は尽きない。

そんなオーシャンドームが閉館するのは私にとっては肉親を失うのと同じくらい辛いです。切っても切れない縁がそこにはあった・・・。

でも・・・

オーシャンドームは人々の心の中に存在し続ける!

オーシャンドームのスピリッツ(魂)は生き続ける!

だよね!!

だから、私が今こうしてダンスを教える立場に居るのも何か意味があるんだと・・・。

私が使命を背負っているとすれば、ここで教えられ身体に染み付いたショーダンスのスタイルを伝えていくこと。そしてダンサーという職業の素晴らしさや、そこで生まれる仲間との絆なども体験談として伝えていければいいと思う。

今回のファイナルショーをうちのDOCの子供達に観てもらうことが出来たのも大きな喜びでした。私達の歩んできた道を実際に生で見せられたことを嬉しく思った。私のルーツも知ってもらいたかった。それに今ではこういうショーエンターティメントは地元では残念ながらほとんど観られることはない。

ショーダンサーは夢を与える仕事ぴかぴか(新しい)
そんなダンサーになりたいと思ってくれる子供達が増えるといい♪
そして子供達に大切なものに気付かせてあげる、そんな先生になれたらいいと思う。

ひとつの時代が終わり、次の時代がくる。
オーシャンドームという時代が終わった今、私が出来ることはその魂と技術を伝えていくことなのかなぁ?オーシャンドームから与えられ得たものを今度は私が与えていく番だと思うのです。
恩返しの旅はこれからも続けていきたい・・・。

でも、変わらない仲間達との絆は永遠だから、悲しむのはもう今日でやめよう!!

ね?ファイナルショーに出た素敵な仲間達さん!!

さぁ!「Get on your feet! 歩き出すのさ〜るんるん

Ocean dome's spirit will never die!!

同窓会で会いましょう♪


この記事へのコメント
オーシャンドームFinalお疲れ様でした。このブログに書き込むのを実は遠慮していました。ダンサーの皆さんのコメントの中にDOCとして参加した自分が書き込んでいいものかと…だけどこの2日間でとても勉強になったし、このたった2日間だったのに皆さんに親近感が湧いて、楽しめて、そして感動したのは何故なのか…一言御礼が伝えたくて…本当にありがとうございました!!!治実先生、佐奈恵先生、このような機会を与えて下さり感謝します!!JOJOさん、SAKUちゃんさん、JBさんをはじめキャストの皆さん、僕らに優しく指導してくれたり話かけたりして下さってアリガトウございました!!また昔の暴露話を色々と聞かせて下さい。アリガトウばかりで言葉が見つからないけれど…ホントにホントにありがとうございました!!
Posted by Kasai at 2007年10月05日 00:12
第一陣が宮崎に来たのが先週金曜日! (・・;)))もう一週間たとうとしている。ハヤ〜ィ
しかし仕事は山積み(ToT)
皆さんのコメント読んでは泣き、3日間の数々の(特にMieチャン)言動に思いだし笑いq(^-^q)
SAKURAIさんにありがとう!なんて、言われたら…ビックリ!!! 昔、ある事件で迷惑かけ(ToT)それ以来、頭上がりません(>_<) 私はケンカっぱやく、短気なのかいつも甲○さんにはご迷惑おかけしたり( ̄▽ ̄;)大変だったと思います。キレて男性スタッフの方の胸ぐら掴んだこともあったし……
思い出すと、反省だらけじゃないですか(ToT)
昔の暴露話?(;¬_¬)私の場合、ごめんなさいm(__)mと謝る内容しかありませんが……
今回の楽しい思い出をバネに2月の発表会も頑張りましょうO(≧▽≦)O
今回のオーシャンドーム出演(DOCメンバーもねっ)&スタッフの方々の連絡網を私担当で作ります♪
来週中には皆さんにお渡しできるようにしたいので、よろしくです(*^^*)
Posted by SANAE at 2007年10月05日 10:05
ほんと、ホント!若気の至りっていうか。それ考えると大人になったね〜私達♪

私の場合は病気やケガしてかなり迷惑かけたなぁ〜。腹膜炎に肉離れに骨折に癌とオンパレードやったっ!!その度にみんなが代行でカバーしてくれて・・・。
みんなに悪くて、でも踊りたくて、点滴ぶら下げたまま病院抜け出して捜索願い出されて・・・探し出されたところはいつもオーシャンドームで!!ハハハ♪

今元気に踊れてるのはみんなの励ましとダンナの支えがあったから、今はもう死ぬまで踊る覚悟ですわ♪
みんなに遺言しとく!!私が死んだ時は(って妖怪は死なないんだけど・・・)衣装を着させてください。つけまつ毛付きのショーメイクと、遺影はショーで踊ってる一番綺麗なヤツ。花は葬式用でなくてお祝い用。んで出棺のBGMは「Party now start」でね!
でないと踊りながら化けて出てやるっ!!
Posted by harumi at 2007年10月05日 11:42
Kasai先生はじめDOCのメンバーの方も本当にお疲れ様でした。カキコが遅くなって誠に申し訳ございません。今のブルーな気持ちの状態から脱却する為に、踊るサラリーマンはいそいそと営業活動に勤しんでおりました。なんて・・・。

こちらこそギャーギャーうるさい集団で皆さんにご迷惑をお掛けしたのではないのでしょうか?先生とは他にも共通の友人がいる事ですし、またすぐどこかでお会いできますよね!その時は踊りの事はさて置き、SANAE"特攻隊長"のまだまだ話していない極上の暴露話をご披露しますので、市民文化ホールを超満にしておいて下さい!!!
Posted by sakusaku at 2007年10月06日 10:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。